2008.6.14(土) 代表者会議 資料1 作成:MX  加筆ND(朱記)

角丸四角形吹き出し: 雨の影響もあるが意識的には良いペース。10月末終了の意気込みで試合消化を!!当面YTB戦を優先。スケジュールアップをより速やかに! 


議題

1・5月までの進捗状況

 

・全42試合中9試合消化(21%)

・進捗状況管理・VEさんからの議案提出

 

 

 

 

2・成績

     優秀選手賞(打撃王、走塁王、沢村賞)の決定方法について 

角丸四角形吹き出し: ランキングの配点配分に関する意見を次回会議にて議論→資料2(試作表) 

 

重み付け方法により試験的に採点。

pt{(個人成績/最高成績)×各タイトルの配点}の和

打撃王=安打数pt+本塁打pt+打点pt+打率pt+出塁率pt

走塁王=盗塁pt+四死球pt+得点pt+出塁率pt

各ポイントの配点は要調整。

 

3・事例による懸案事項(規約への追加も含め)

1)        3/22ND-VE戦@鹿沼公園における臨時代走

結論:臨時代走制度導入(但し自力進塁不可・得点は本人に帰属)

  代走者は、塁上にいない直前打者とする。規約に導入。

2)        3/29HN-VE戦@下福田球場における人員貸与

結論:本会議以降の試合より規約9−9変更。

試合開始時の人員不足に伴う守備要員貸与は最大3名まで無条件に実施。但し1名につき貸与チームに3点を献上。

4名以上の不足の場合には不戦試合として処理する。

3)        5/17YM-HN戦@座間市民球場における勝敗の取り扱い

結論:試合開始前に両代表者は開始時刻と終了時刻の確認を励行。終了時刻超過が確実な場合の次イニング突入は回避する。

個人成績も試合成立回の分まで有効とする。(変更点)

試合進行のスピードアップ(遅延行為などの禁止)

担当審判への試合開始前要請の徹底(判定基準の統一)

追加:リーグSP制度の遡及新設。勝利試合の最終登板投手とする。

成績提出時に備考欄に勝利投手とSP投手を明記する。

4・ホームページ

・アクセス数は飛躍的にアップ(約1300/3ヶ月)

・引き続きPICKUPPLAYER提出のお願い。

・作成して欲しいコンテンツの募集。

角丸四角形吹き出し: 試合結果の当日中メール報告の励行・試合写真撮影のお願い


 

SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO